HNモジュール合同運転会2019

HNモジュールとは
 
鉄道模型を景色の中で走らせ、実感的な運転をしたいと思っています。
HNモジュールはHOゲージの景色のあるモジュールです。
車両も景色もNゲージよりも大きなHOゲージで作ってあるので、見応えがありますし、
走行音も違います。
大きな特徴は足があって自立する事です。

 


.
合同運転会とは

関西、東京、北九州のHNモジュールクラブメンバーが2年に一度
一同に集いモジュールを繋いで大きなレイアウト(ジオラマ)で運転を楽しみます。

景色にも変化があり実感的です。これは毎回変わります。
はたして、どんな景色になるのやら我々も興味があります。

運転はエンドレスにはできないので必ず終点に駅があります。
エンドレスのように走りっぱなしではなくて駅で止まったり列車交換もしなければなりません。
実物と同じです。ダイヤに沿った運転もします。
これが真剣にもなるし、ゲーム感覚で面白いのです。

景色が日本以外にヨーロッパやアメリカ等自由なので、おのずと車両も世界各国のものが集まり、
思わず、これはどこの国? など和気あいあいと楽しい会話も弾みます。

そして、このデジタルの時代ですから当然我々もデジタルシステムのDCC運転も行います。
同じ線路上を複数の機関車が汽笛やドラフト音を鳴らしながら走ります。
さらっと書きましたが、これは凄い事なんです!

日本ではHOゲージの景色付きモジュールはほとんどありませんが、
ドイツではこういうモジュールが一般的で桁違いに大きなモジュールを体育館いっぱいに拡げた場所で
大々的に運転会を行っています。
もちろんDCCで。

HOゲージの景色付きのモジュールで実物と同じような運転を行い
更にデジタルシステムでサウンドを鳴らして走ったりします。
他ではほとんど見られないと思います。

今回は鉄道模型やジオラマに興味のある方々と一緒に鉄道模型を楽しもうと企画致しました。
                   
 どうぞお気軽にお越し下さい。
メンバー一同皆様をお待ちしております。

HOME














開催日   2019年9月22日(日) 
会場    文化パルク城陽 4階大会議室
         京都府城陽市寺田今堀1番地
         TEL 0774-55-1010
        電車の場合は近鉄寺田駅から南へ直ぐ

一般公開時間  13:00〜15:00

13:00〜 DCで自由運転を行います。
13:30〜 DCでダイヤ運転を行います(2回くらいの予定)
13:55〜 DCを外しDCCに切替え。
14:00〜 DCC運転 自由運転、見学者にも運転体験して頂けます。
15:00  公開終了